お使いの他社ソフトの種類によって、データの移行のやり方が変わります。
お使いのソフトが
わんぱくランチ(アドム社)の場合 TYPE
その他のソフトの場合 TYPE
とにかくお問合せ: contact@liferobo.co.jp
わんぱくランチのソフトを閉じる際に保存をするデータがバックアップデータとなります。そのバックアップデータを弊社に送付頂ければ、弊社側でそのデータを食らぼキッズへ流し込む作業を行わせて頂きます。
送付頂く情報
・バックアップデータ
送付先/お問合せ先
Pattern1: バックアップデータが存在する場合
 お使いのソフトにおけるバックアップデータの存在がお分かりになる場合には、そのバックアップデータを弊社に送付頂ければ、弊社側でそのデータの形式を解析させて頂き、データの移行作業を行わせて頂きます。
送付頂く情報
・バックアップデータ
送付先/お問合せ先
 ただし、そのデータが暗号化されていたり、一般的ではないソフト独自の形式の場合、移行作業ができない場合があります。  →Pattern2へ
Pattern2: バックアップデータが不明な場合
 お使いのソフト会社へお問い合わせ頂き、移行したい献立データ等を一般的な形式(CSV/JSON/SQL/TSV)で出力する方法がないか、ご確認をお願い致します。 良心的な会社様でしたらご対応頂けると思います。ご対応頂けた場合には、そのデータを弊社にご送付ください。
送付頂く情報
・⼀般的なデータ形式の献⽴(CSV/JSON/SQL/TSV)
・その他移⾏させたいデータ(⾷数や園児情報など)
送付先/お問合せ先
 ご対応頂けない場合には  →Pattern3へ
Pattern3: 帳票からのデータ移行最終⼿段
 最後の手段として、献立データを帳票で出力してください。その後、弊社側で 指定する形式に手作業で変換頂きご送付ください。そのデータの流し込む作業を させて頂きます。弊社側で指定する形式への変換作業は、多少手間がかかること をお許しください。よりお手間を減らすことができるよう、常時アップデートさせて頂きます。弊社側で指定する形式は、エクセルで送付させて頂きますので、 お気軽にお問い合わせください。
送付頂く情報
・弊社指定のエクセル形式での献⽴データ
送付先/お問合せ先
 帳票の献⽴データのそのまま、弊社側にご送付頂いてもデータ移⾏は可能です。その場合、弊社側での変換のための作業費⽤が発⽣する可能性が⾼くなってしまいます。作業ボリュームにもよりますので、お気軽にお問合せください。
Copyright © Liferobo,Inc. All Rights Reserved.